アルコール依存症になるやつはクズだ、となった人ほとんどが思っていた件




クズという表現はきついですがね(;^_^A

まあ

「俺は違う」

ってみんな思っているんですよ。

 

 



俺は違うの末路

以下のような記事を教えていただきました。

アルコール依存症 当事者が語る実態と回復への道のり

なんかね~ほぼ全員が同じような道のりを歩みそうで怖いですよ(;^_^A

 

 

特に最初の認めないあたりとかね・・・

 

文中でもあります

「アルコール依存症の人は電車の駅とか公園のベンチで寝泊まりして、常に酒瓶を抱えているようなイメージがあって、人間のクズがなるものだと思っていて。俺はクズじゃない、大学も出てるし、サラリーマンやってるし、家族も持ってるし、だから俺は違うと思って否認していました。それを認めてしまうと、自分は本当に最低の人間になってしまう。とてもじゃないけど認める訳にはいかない、という感覚でした。」

まさか自分がなるわけない!

 

って思いますよね。そして先延ばしにして

 

ジ、エンド・・・

 

これが多くのパターンなんですよ。

 

おかしいと思った時点で依存症

少なくとも、

 

大好きな酒を飲んでいるのに、おかしいと感じた時点で依存症と思っていいくらいなんですよ(;^_^A

 

 

それを先伸ばし先延ばしにするから、気が付いたら

 

もう人生やり直せないところまで来てしまっている。

 

先延ばしの弊害は何にでも言えることですけど、

アルコール依存症は進行性の脳の病ですからね~れっきとした・・・

 

それを先延ばしにしようとすることがいかに危険なことであるか、

気が付いた方がいいと思うんですけど(;^ω^)

 

今なんですよ!今!

「アル中なんてクズしかならない!」

 

って思っている今、

 

ご自身の総点検をオススメします(;^ω^)

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







2件のコメント

  • とりやま

    私はこ汚い居酒屋が大好きでした。こ汚い金の無さそうなオヤジが沢山いて、彼らを見ながら「俺は違う」と思っていました。馬鹿ですね。

    • 小太郎

      とりやまさん
      全く同じです(笑)

      みんなそう思って、飲んでいるのでしょうね(;^_^A

コメントを残す