賢い?人が飲んだくれの社会的地位を刈りに来る




芸能人の飲みの席での状態が流出してますが、

我々は大丈夫なんでしょうかね・・・・・

 

 



多分大丈夫じゃないよ

こんな記事をみつけたんですけどね・・・

 

↓↓↓

飲み会誘っていない社長が登場!盗聴器で社員監視は許される?

 

 

まあ、作り話のような、ありそうなような話、

その中間のような話ではありますが、

 

言えることは、

 

 

盗聴くらい普通にされているでしょうね(;^_^A

 

ってことです。

 

嫌いな上司を陥れるために、めちゃめちゃ酔わせてセクハラの証拠を撮るとか

 

まあ容易にできるわけですよ。

 

 

 

それでなくてもありとあらゆるハラスメントに厳しい日本になっていってますからね。

 

私が現代っ子でムカつく上司がいたら、

まあそういう手段もありかもな

 

って思うかもですね・・・

 

 

結論 盗撮盗聴されたらヤバい人は、酒を辞めておこう(笑)

素面の時、盗撮盗聴されても、まあ大丈夫でしょ。

 

もちろん嫌ですけど、別に法律を犯したり、ハラスメントにはならないように配慮したりしているはずですから。

 

ところが、飲んでいる時、特に我々飲んだくれはハラスメントのオンパレードかもしれません(;^_^A

 

まあ私の飲んだくれ時代を盗聴盗撮されていたら、

 

一瞬にして社会的地位を失うものも数多くありましたよ((笑)

 

 

上記の記事ではないですが、

例えば、

酒飲み上司のことをうざいと思っている若手社員が、スマホで録音している可能性は十分にありますね。

 

まあ、一連のそういうのもマジでめんどくさいから、

 

さっさとその世界から足洗ってよかったです。

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







賢い?人が飲んだくれの社会的地位を刈りに来る はコメントを受け付けていません。 アルコールと人生