酒飲みと話をしたくなくなった




 

昔酒飲みだったんで、当時仲良くしたのは酒飲みばかり。

たまに会って話をしたいなとは思いますが、彼らは酒が無いと会話ができません(〃艸〃)ムフッ

 

 

そうなると、もう話をしたいと思わないんですよね。



酒飲みは同じことを繰り返す

これは酒をやめて分かりました!

 

いっつも同じことばかりしているし、いっつも同じ話ばかりしているんですよね(;^ω^)

 

成長がないんですよ。

 

よもや、たった数時間の飲み会ですら同じ話ばっかりしてきますからね・・・

 

ちょっと前に、1年以上ぶりに飲み会に参加したんですが、一番仲良くしていた先輩なんかも、ず~~~っと同じ話何回も何回もしてきましたから。

 

 

「あ~俺お金払って毎日毎日こんなしょうもないことしてたんや」

 

って心から思いました。

 

何回も同じこと言って、満足気な表情を浮かべて、また飲んでの繰り返し。

いや、さっき聞きましたけど?

って言ってもそれを覚えていなくて、また始まる。

 

マジで何をやっていたんでしょうかね(;^ω^)

 

酒を飲んでいる場所に行かない

別に、自分が飲んでしまいそうになるからとかそんなのではないですよ。

 

ズバリ、面白くないからです!

 

全然、面白くないんですよ。その場の雰囲気とか、何より酔っぱらいがいる空間にいるということがね。

 

 

あなたも酒を飲みながら、

「あんな風にはなりたくないな」

って他の酔っぱらいを見て思ったことがあるはずです(もちろん私もそう思ってました)

 

ただ、今の私からすれば

 

全員一緒なんですよ(^^;酒を飲んでいるだけでね・・・

 

酒を飲むことが普通とされている社会では、まだまだこのような感覚はマイノリティ(少数派)かもしれません。ただ、事象の本質を考えていけば、同じような感覚になる人が増えてくるような気がしています。

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







酒飲みと話をしたくなくなった はコメントを受け付けていません。 断酒への道のり