禁酒・断酒後 寝る前の習慣




禁酒・断酒して、夜の一杯が無くなるのはおもしろくないのでは

という質問をたまにいただきます。

確かに、仕事があるなしに関係なく、風呂上りから寝る前の一杯は格別ですよね(^^)/(まあ一杯で終わるわけなかったけど(笑))

その至福のひと時と言いますか、全てを開放してくれている(と、思っている)時間がどうなってしまっているのか、ということについてレポしてみます♪



禁酒・断酒前の習慣

私も類に漏れず、

=風呂上がりの至福の時間のために生きていた=

 

タイプですよ(^^)/

 

と、いいながら一日中飲んでいたんですが、

それでも寝る前の一杯は格別!

 

この一杯のために一日を頑張ったんだな、

なんて本気で思っていました。

 

で、風呂上りにプシュっと一本開けますよね。

一本なんて一瞬で終わります。

 

そのうち二本、三本となっていって、気が付いたら強い酒に移行しているという毎日。

 

あなたもそうかもしれませんね(^_^;)

もうそれは何も考えずに、その行為を行っていましたよ。まさに習慣というやつですね。

禁酒、断酒後の習慣

禁酒・断酒を始めて最初の頃は、確かになかなかきつかったですよ。

 

虚無感といいますか、なんか寂しい、つまらない、物足りない感じがずっとしているんですよね。

で、とりあえず最初の方はノンアルコールビールを飲んでみたり、

炭酸水を飲んでみたり、いろいろ試していたんです。

 

次第に炭酸水を毎日飲むようになり、寝る前に少しだけ乾杯するようになってきました。

(やっぱり、禁酒・断酒前にあれだけビールを飲んでいたのっておかしかったんだなて気づきますよ(^_^;) 普通にしていたら、炭酸飲料350ミリで十分)

それは今も飲んだりしているんですが、

最近もう一歩進化がありまして・・・

「あ、炭酸別にいらんな」って思ってきたんですよ。

 

というか眠いんですよね。(笑)

日中に思い切りマックスまで動いてストレスもないし、朝早起きだし・・・

 

そんな中で、敢えて風呂の後に改まって

「かんぱ~~い」

ていう気にいちいちならないんですよ(^_^;)

禁酒・断酒でやっぱり習慣(考え方・感じ方)も変わるよ

今、あなたが禁酒・断酒をはじめたて、もしくは考えているとして、

その絶望感の大きな理由の一つに、今回紹介した

=寝る前の一杯の喪失=

があると思うんですよ(^_^;)

 

でも、大丈夫!!!!

 

酒やめて間もないころは、

その思考回路&習慣になっているから、いくらこうして説明しても

喪失感は拭い去れないと思います!

で、理解しなくていいから、

禁酒・断酒の先はこうなっていくんだ

という情報だけ頭の片隅置いといて、

あとは慣れるまで酒やめましょう(笑)

 

絶対に大丈夫!

多分、かなりの確率であなたよりのんべえだった私が言っているから(自慢することか)

 

禁酒・断酒したら、思考自体も変わってきます!

夜の一杯?

いらね~~~~!

関連記事⇨酒無しの快適さ、楽しさを知ってしまった!!!

禁酒・断酒で朝の修行からさようなら♪



 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す