飲酒量が増えてきた俺の同年代




私現在35歳。

各々家庭を持ち出した&酒もやめたので会うことがとんとなくなりましたが、ごくたまに話を聞いたりすると、彼らの酒量が着々と増えてきているんですよね(笑)

 

 

典型的なサラリーマンを絵にかいたようなやつらだな

と思ってみてますが、(笑)

飲めなかった友人がここにきて飲む量が増えてきていることに酒の怖さを感じます。



君、そんなに酒好きだったっけ?

私はね・・・

 

もう、生まれつきと言っても過言ではないくらいのんべえだったので、

ず~~~~~~~っと飲んでましたよ。

友人が彼女に振られた時も、新しい車買った時も、はじめて就職した時も、

何かしている時も、何もしていない時もね。

 

結構仲間内で集まって話をしていましたが、

飲んでいたのほぼ私だけでしたもん。

 

「飲みに行くときならまだしも、小太郎みたいに公園とかでは飲む気にはならないな~」

 

と言っていた友人たちが、

 

公園デビューどころか、そこらへんでもよく飲み始めてますからね。

 

 

 

 

先日、そんなに飲めなかった友人を駅前で見かけて素通りしたんですが、(私は車)

 

コンビニの前で思い切りハイボール飲んでましたよ(;^ω^)

 

「オマエハオレカ?」

って思いました(笑)

 

 

と、同時に、

これだけ酒について毎日研究している観点から考えて、

「酒って本当に怖いな~」

って改めて思いました。

 

思い返すと、その友人だけではないんですよね。

 

居酒屋すらあまりいかなかったような友人が、現在仕事終わりに一人で居酒屋に入っているという話も聞きますから・・・

 

 

「君、そんなに酒好きじゃなかったよね?」

の友人が増えてきています(笑)

 

若くしてやめた超絶メリットがここにある

酒をやめた、アル中の先輩たちが口をそろえて言っていること。

それが、

 

「少しでも早い段階で酒をやめた方がいいよ」

って話。

 

ご自身の体験、経験からくる言葉にはすごい重みがありますが、今私もものすごく分かります。

 

現在35歳の私の同年代は、

一般的にはこれから酒量が増えていくんですよね(学生時代からすでに酸いも甘いも経験した圧倒的のんべえを除いて)

 

私と全く逆なんです。

 

私が味わった辛さとか、依存症レベルの切なさに向かって、今から日々歩んでいっているんですよ。彼らは・・・

 

何度も言っているように、私は別に全員が酒をやめろなんて思わないんです。

俺が禁酒・断酒をのんべえ友人に勧めない理由

 

少し冷たい言い方をすれば、

多分(というかほぼ間違いなく)このままその飲み方でいったら悲惨になる人いっぱいいるけど、酒やめたくないんなら飲んでたらいいんじゃないですか?俺の人生じゃないし

って感じ(;^ω^)

 

 

ただ、これを読んでいるあなたは、おそらく飲酒行為に疑問を持っている人でしょう。

そんなあなたに伝えたい。

 

速くやめればやめるほど本当にメリットがありますよ。

もうとてつもないです!

多分あなたの年齢でやめている人、少ないんです。

年を経るごとに、酒量は増えていくばかり・・・(体壊して飲む量減ったとか飲めなくなったとかいう幸せか不幸せか分からない状態は置いといて)

 

完全に今が辞め時です♪

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







飲酒量が増えてきた俺の同年代 はコメントを受け付けていません。 アルコールの悪