禁酒・断酒が苦しいというフレームワーク




ある方からいただいたコメント。

禁酒・断酒が苦しいというフレームワークを脱することができました

というもの。

 

私が伝えたいのはまさにそれなんですよ(;^ω^)

 

 



世界でも稀にみるネガティブ思考軍団の日本人

日本人のみなさん。

決めつけが強いんですよ。しかもネガティブな方向の・・・

 

世界からどう見られているか知っていますか?

何を言っても、

「そんなわけない」

とか

「そういうものだ」

とか決めつけて、結局自分たちが面白くない生き方を選択しているという非常に稀有な存在だと言われているのですよ。我々日本人は(;^ω^)

 

禁酒・断酒でもそうですよ。

 

 

これだけ私のブログ、YOUTUBE、そして他の方のブログなんかでも

 

=禁酒・断酒って思ってるより楽だよ=

 

とか

=禁酒したら人生変わっちゃうよ♪=

 

って言っているのに、

 

「そんなわけない」

とか

「無理している」

とか

「それはお前が特別だからだ」

とかいう人私の周りでもめちゃめちゃいるんですよね(;^ω^)

 

 

 

まあ、そういう人種(科学的に言えばセロトニンというホルモンを体内にとどめておきづらい)なんで仕方ないと言えば仕方ないんですが、

 

 

オモシロくないでしょ?

 

って話なんですよ・・・

せっかくだったら楽しく、未来に希望溢れながらなんでもしたほうが人生得だと思うんですがね(;^ω^)

 

あなたの常識は常識とは限らない

私も常に心掛けています。

何をするにしても、

そういう可能性もあるかもしれない

って思っておくということです。

 

小学校の先生時代もそうでした。

管理職(校長先生や教頭先生)に

「なぜみんながまだ職員室にいるのに早く帰るの?私の時代は放課後に教職員同士でコミュニケーションをうんたらかんたら・・・」

って言われたものです(〃艸〃)

まあ、無視してサッサと帰ってましたけどね(笑)

そういうのがムカついて公務員やめたってのもありますけど(〃艸〃)ムフッ

 

あれからまだ数年しか経っていませんが、

 

いまや

負担軽減でむしろ早く帰りなさい

ってなっているんですよ。

 

常識なんてすぐ変わるんです。

で、最新の科学を紐解いていけば、

 

 

禁酒・断酒は楽にできるよ

 

って話。

 

 

さっさと自分のフレームワークをぶっ壊して、楽に楽しくしたほうがいいんじゃないですかね♪

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







禁酒・断酒が苦しいというフレームワーク はコメントを受け付けていません。 禁酒を科学する