めでたいから酒を飲む?意味わからん




お前がいっつも言ってことやないか!!!

って周りや過去の自分に言われそうですがね(;^_^A

 

「いや~めでたい!のも!」

 

何度言ったか分かりません。というか、毎日言っていたかもしれませんね・・・

 

仕事終わってめでたい!みたいな。

筋トレ終わってめでたい!!みたいな。。

お風呂無事に入ってめでたい!!!みたいな。。。

 

何をやってたんでしょうか・・・・・・

 

 



めでたいから酒を飲むという思考回路

本当に意味が分からないんですよ(;^ω^)

 

生まれた時、そんな習慣なかったですからね・・・

子どもたちを見ていても、

当たり前ですが、めでたいからって酒どころか別に飲み物を飲むという行為とつなぎ合わせているということもないですしね。

 

どこで、

めでたい=酒 

的な完全におかしな思考回路になってしまったのでしょうか。

 

分析してみるに・・・

 

例えばもうすぐ卒業式ですよね。

 

で、子どもたちはそれぞれの門出をお祝いされるわけなんですが、ここで登場するのがのんべえのお父さんお母さんなんです。

 

 

幼少期の頃ならまだしも、まああんまり関係なくなってくるでしょ(笑)

それも子どもが高校生大学生ともなればね。

 

ところがのんべえお父さん、お母さんは言いますよね。

 

「よっしゃ。○○も大学卒業か。めでたい!飲もう」

と。

 

 

酒飲む理由を一日中探しまくっているだけですが(;^ω^)

 

 

でも、幼少期から大人のこの姿見たら刷り込まれてしまいますよ。

 

 

「そうか。めでたい時とか祝ったりする時はお酒を飲むんだな」

って。

 

完全に間違ってますから(;^_^A

 

 

彼ら(のんべえ)はひたすら飲む理由を探しているだけなんで、

 

めでたかろうが悲しかろうが飲むんですよ・・・

 

だから、

「そうか。結婚式はおめでたいから飲むんだな」

とか

「お葬式は悲しいから飲むんだな」

 

と、完全に意味不明な論理になっていっているんですよね(;^ω^)

 

意味わからんのんべえの論理からの脱却

まあのんべえ代表だった私が言うので、そこそこ説得力はあると思いますが、

 

彼ら(私も!)は

 

めでたいどころか、

喜怒哀楽、その他の感情&状況ありとあらゆるものにかこつけて酒を飲もうとしているだけですから((´∀`*))ヶラヶラ

 

 

騙されてはいけませんよ。少年少女たち!(少年少女はこのブログ読んでないでしょうが(笑)

 

 

全ての情動、行動に酒が引っ付いてくる。ひっつけざるを得ない。

 

 

自分を振り返っても完全に異常です・・・

 

 

関連記事⇒酒を抜くために寝る?飲むなよ(笑)

酒で疲れはとれないよ



 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す