何気ない歓びを確認する




酒を辞めると、何気ない歓びを感じやすくなってきます。

これを最大化していくことが、断酒につながっていきますよ♪

 



穏やかで平和な喜び

 

以下は、コミュニティの方が、断酒された状態の心境を投稿したものです。

 

「成果と言えば… 何気ない、当たり前の事に喜びを感じる事。
これは何とも穏やかな平和な喜びです。
しかし これも慣れてしまうと当たり前の事となり刺激を探してしまうのかもしれないので この感覚を忘れないようにします。
・・・・・・
飲んでる時は明日への不安だけがありました。
いまは明日を大切に考え 行動の選択をする事が出来ています。これは大きな成果です。」

 

彼女は酒辞めて数か月というところでしょうか・・・

それくらい経つと、

 

何気ない穏やかで平和な喜びというのをちょいちょい感じ始めます。

 

素晴らしい感覚ですよね。

 

例えば朝の太陽の光。

これを見ただけで、

「今日も一日思い切り生きるぞ」

という活力が湧いてくる。

 

例えば家族と過ごすひと時。

当たり前にあると思っていたことに、いちいち感謝感激の念が生まれてきます♪

 

この感覚は本当に健全なものです。

薬物で強制的に作られた偽の歓びではないですから・・・

 

明日への不安から何気ない歓びの変換

彼女の投稿にもあるように、

 

明日への不安があるんですよ、飲んでいたら。

そしてこれは、

 

どうやら酒を飲んでいるほとんど全員に当てはまることのようです(;^_^A

 

そういう作用があるから仕方ないんですね。アルコールに・・・

 

 

で、その不安が嫌だから、

また飲酒に走る。

 

完璧なドラッグです(;^_^A

 

このスパイラルから抜け出すには、

 

意識して日常の幸せをわざと大きく感じる

 

です。

 

例えば、

 

朝日がキレイやな~

 

って大げさに感じるんです。

 

このようなことをすることで、新しい幸せ、歓びを感じやすい回路が作られていきます。

 

この変換が、断酒の助けになってきますよ♪

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す