酒に疑問を抱いた今がチャンス!




私は大丈夫。俺は違う。

 

全のんべえが思っているんですが、今日も一日、刻一刻と依存症に向けて進行していっているのですよ。


依存症との境界線はあるようでないかも

 

過去に何度か紹介もしているのですが、

アルコール依存症チェックの真実

大酒飲みとアル中の違い

 

 

これといった定義がアルコール依存症にはないのですよ(;^ω^)

 

「あなた、確実に依存症だよ」

って言われても、

本人が認めなければ、その烙印が押されるのは難しいですよね。

 

で、依存症になった人(認めた人)全員に共通することは、

 

自分は依存症にはならないと思っていた

 

ということなんですね。

 

まあ、当然ですよ。誰もが、依存症になるために飲んでいるわけではないんですから・・・

 

でも気が付いたら、依存症になっている。

 

別の側面から依存症と大酒飲みの違いを考えると、

 

取り返しがつかなくなる可能性が高くなっている

ってことなんですね。

 

取り返しがつかなくなったら、復活するのしんどいですもんね。

後になればなるほど、這い上がる難度が上がっていく。だから私はさっさと酒をやめたのですよ。

 

 

「あれ、自分の飲み方ヤバいかも」がサイン

一応、依存症対策として、依存症の兆候・サインみたいなものがあるんですが、

 

 

あんなもん全部当てはまりますよ(笑)

 

・毎日お酒を飲む

 

 

とかこんな項目もありますからね!

 

「当たり前じゃ!こんなもんで判定になるか!!(笑)」

って思いましたよ。(ただ、酒をやめると、やっぱり毎日飲まなければならなかった異常性に気づくんですが)

 

多分アルコール依存症テストの判定を受けたら、そうとう多くの方がひっかかると思うんです。

 

でも認められないですよね。

自分は違う・・・と。

 

 

ですから、他人からとやかく言われても違うとしか思わないんですよ。

某アイドルも自分は依存症ではない

と言い切っていたみたいですし。

 

 

チャンスとしては、

「あれ、飲み方おかしくないか?」

って自分が気付いてくれるか否かってことだと思うんです。

 

 

幸運にも、これを読んでいるあなたは、

 

自分の酒に対する接し方に疑問を持っておられることでしょう。

 

これ、チャンスなんです!

 

明らかに周りから見たら依存症なのに、

「俺は違う」

って言い張る人はたくさんいます。

 

そういう人にいくら言っても、聞く耳もたないですよ。私自身がそうでしたし。

 

今一度、確認を。

 

酒好きなんですよね?毎日の晩酌を楽しみに生きているんですよね??

 

 

なんでそれに疑問を持っているんですかって話。

 

自分の一番好きなこと、愛していることに疑問を持った時がチャンスなんです!

 

それは、

これ以上続けない方がいいよ

って自分の無意識レベルが教えてくれているんですよ♪

 

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す