酒の必要性をマジで感じなくなった




酒ってマジで必要なんですかね?

 

もう、酒と離れて2年弱。毎日ブログを書いているので、一日一回は酒のことを一応考えてますが、通常ならもう無視というか眼中にないですね。

 

 



周りの反応(過去の自分)を見ていて感じる違和感

テレビなどで、

例えば訪れた店で

「ビールがありますよ」

って言われたら

「やった~」

みたいな感じでレポーターが反応しますよね。

 

あの反応を見て、

本当なのかな?

 

って思ってしまいます。

 

なんか酒(ビール)が出た=喜ぶ

 

みたいな条件反射を小さな頃からテレビや周りの大人たちから植え付けられているだけなのでは?って分析しているんですよね。

 

ほんとにね~酒をやめたいと思っている人には朗報すぎることだと思うんですが、

 

マジで必要性を感じないんですよ。

 

酒をやめたてのあなたは、

酒への恋焦がれている気持ちを何とかしようと日々努力していることでしょう。

 

あえて酒がありそうな場所を避けたり、酒の話題になりそうになったら家にこもったりという風にね。

 

酒に意識的に敵意むき出しな感情をもって(もとうと努力している?)いるかもしれません。

 

結論から言うと全部◎です。

通ってくる道です。

 

で、すべてが整理されると・・・

 

 

全く要りません。酒に反応しないんです(;^ω^)

あれだけ反応しまくっていた心と体が!!!!!!

 

 

例えば報道などで、

「アメリカでは大麻が合法な場所もあるんです」

的なことを聞いても、

 

ふ~~~ん

 

でしょ!?

 

関係ないでしょ?

そこに我慢も強がりも何もありませんよ。

そんな感じになるんです。

 

やめ方によるかも

 

でもこれはやめ方によると思うんですね(;^ω^)

 

 

旧来の日本で思われていた(今も思われている?)

精神力を使って酒をやめる

という行為だと、こうはならないかもしれません・・・

 

これが理解できないという日本人が大多数なので、今一度端的にまとめると下記の感じなんです。

 

酒を飲む行為が、合う人にはいいだろうし、合わない人にはさっさとやめた方がいいし、自分は後者だったからやめた。

 

ただそれだけなんですよ。

 

肩肘張らずに、酒を飲んでいる人を見ようが無なんです。

 

「いいですね~」

ってだけなんです。

 

 

酒やめ中のあなたにもお約束します。

 

脳科学の観点からも、確実にこの心境になります。なれます。

 

そんな未来を見据えながら、飲酒行為が自分にはあってないなと感じている方は日々飲酒行為をやめておきましょう♪

 

近未来、

 

「ほんとでした~♪」

 

って私に言う日が来ますよ(笑)

 

 

~~~~お知らせ~~~~

以前からお伝えしていた

これで酒がやめられる!断酒オンラインサロン

を明日より募集受付いたします♪

 

夏までに間に合ってよかった~~~☆

 

 

ぶっちゃけ、これで相当楽に酒やめれますよ!!!

ご興味がある方は、明日の記事をチェックしてみてくださいね(^_-)-☆

 

 

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@








酒の必要性をマジで感じなくなった はコメントを受け付けていません。 未分類