会社の飲み会に厳格化の波が!




今や、会社の飲み会でも、

無礼講は許されない時代になってきているようですね(;^_^A

 

 



先進的な会社はいち早く・・・

自分の勤めている会社の飲み会に対する考え方が

 

激変しているところも少なくないようで。

 

最近でも、以下のような記事がありました。

↓↓

無礼講でぶっちゃけます!「飲み会離れ」について上司に聞いてほしいコト 7選

 

こんな個人の意見を発信できる時代になったんだから、そりゃ価値観なんてガンガン変わります!

もうね~時代遅れなんですよね。酒を飲んで親睦を深めるなんていうのはね。

 

「盃を交わすとか、マジで言ってんの?」

 

って笑われてしまいますよ。平成&令和生まれに・・・

 

加えて、

記事にもありますが、

「若者は酒を飲まない」

のではなく

「時代遅れの酒や話を強要してくる人と飲みたくない」

 

ってのが正しいのかもしれません。

先進的な会社では、いち早くその対応を始めているようです。

(飲み会の強制参加無し、支払いを社員自身でさせる等々・・・)

 

だって、飲み会が意味をなさなかったら、いやむしろ足を引っ張っているんだったら、会社としてもただの浪費になってしまいますから・・・

タバコもそうだったでしょう?てかなんでもそうなのよ

時代の流れ、世の中の流れを理解しようとせず固執している状態を

人は

老害

 

といったりするのかもしれません。

 

「わしの時代は・・・」

 

とか

 

知らんがな!

 

って話ですからね!

 

 

たばこだって、その昔は男性の9割近くが吸っていたのだとか(今考えると、ほんとスゴイですね(笑))

 

 

でも、今、どうですか?

 

これが時代の変化なんです。諸行無常は必然なんです。自然なことなんです。

 

 

私たちにすれば厳格化かもしれませんが、若者からすればそれが普通なんです。

 

そして、社会は完全に若者のものになっていきます。いつの時代も。

(まあ別の意味で、これからの日本は高齢者のものとも言えなくもないですが(笑))

 

新年会の時期ですが、

それらをイヤイヤ行くことが、どれほど時代錯誤なことなのか、

ぜひ確認してくださいね!

 

(楽しめる人は、そりゃ行けばいいんですよ♪)

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す