禁酒断酒歴2年。酒無し花火大会レポート




先日花火大会に行ってきました。

酒やめて2年経過。

 

酒が無い花火大会はありえるのでしょうか?

 



全然普通に楽しめるよ

結論から言うと、

全然普通に楽しめます!

 

何となくワイワイガヤガヤとした雰囲気も楽しいし、もちろん花火自体もまあキレイだなって感じ。

 

周りはビールやチューハイの缶を持っている人も結構いましたが、(さすがにウイスキーはみていない。私はずっと持っていたのでやっぱ依存症でしたね)

 

何も思わないどころか、むしろ

 

大変そうだな

っていう感想すら覚えました。

 

自分ことを思い出すと、

ず~~~~~~~~~っと酒を飲んでないといけないですもんね。

 

例えば、ビールだとすれば、

1本だけもってウロウロするなんてできないわけですよ。花火大会の会場ですぐにビールにありつけるとは限りませんから。

 

そこらへんのシミュレーションもして、

最低ビール6本を氷で冷やしながら、小さいウイスキーの瓶もって闊歩してましたからね。

 

 

大変ですよ。大変・・・

 

 

さすがにそんな風にして飲んでいる人は発見できなかったので、(まあもちろんそれなりにいるんでしょうけど)

 

やっぱ、しんどくてめんどくさいことしていたんだなって改めて思いました。

 

生レポート!!!

↓↓↓

 

 

そんなにしつこく花火を見たいとは思わない

普通に楽しめたし、当然飲酒欲求もなかったんですが、

 

あの頃(酒飲み時代)と違うことと言えば、

 

 

「まあこんなもんでいいか」

って思うようになったことですかね。

 

酒飲み当時は花火大会という花火大会を探してわざわざ別に地方までいって、飲んでましたからね・・・

 

 

別にそんなことをしたいとは思わなくなりました。

 

これは、花火大会だけでなく、どんなことにでも言えることのようです。

 

酒やめた方が共通して言われていることに

 

淡々としている

 

っていうのがあります。

 

なんかそんな感じなんですよね。余韻とかいらないよって感じかな(;^ω^)

 

 

この文章だけ見ると、

「そんな人生つまんないぜ」

って酒飲み時代だと思いそうなんですが、

 

別に脳が欲しないんですよね(^^;

 

 

だから、自然と花火大会からさっさと帰ってさっさと寝て、翌日また早朝からシャキッと動くわけです。

 

酒飲み時代が異常だったような気もします。

 

酒無くても、花火は普通に楽しいしキレイですよ!(しつこいですが、あの頃より淡々としているけどね。)

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







禁酒断酒歴2年。酒無し花火大会レポート はコメントを受け付けていません。 断酒への道のり