最も恐ろしいステージ3 壁期の詳細




 

ステージ3の壁期のことは、

語っても語りつくせないほど強烈でした(;^ω^)

思い出しただけでも泣けてきそうなくらいです笑

壁期の恐怖

丁度私が壁期に入ったのは、11月初旬。

そろそろ奥さんの出産の準備をしていたくらいですかね・・・。

 

先の記事⇨最も恐ろしいステージ3 =壁期=

にもあるように、

全く感情がなくなってしまっていたわけですが、笑

その期間はなんと90日間。およそ3か月も続きました(;^ω^)

 

何より、11月からの3か月というと様々なのんべえ大好き行事をまたぎますよね!?

 

=私の例=

11月 子どもが生まれた
12月 クリスマス 仕事納め 大晦日
1月  お正月   三が日  仕事始め

 

本当に拷問でしたよ(;^ω^)

特に12月と1月がひどかった。
酒を飲む以外、基本的に何もすることのない(失礼笑)おばあちゃんの家に行って、年を越します。

=ずっと頭痛、とにかく頭痛=

意識しているつもりはないけれど、無意識がささやいてくる

 



何かするごとにささやいてくる自分

「おい、年末年始だぞ。お前の大好きな忘年会シーズンだぞ。なんで飲んでないんだ?クリスマス、大晦日、正月。そして子どもも生まれた。めでたい一年だったな!ほら、大好きなビールが目の前にあるじゃないか!かんぱ~いといったればいいんだ!!めでたいんだから!!!」

 

とくるんですね(;^ω^)

起きていたら精神が崩壊しそうなくらいの頭痛だったので、

基本的にお布団に入りながら読書ですよ?

そして気を紛らわすために走って近くの神社や先祖のお墓参りですよ??

しらふでですよ???

年末年始ですよ????

えらく同意してくださる方もおられるでしょう笑

そんな頭痛人生が

=やっぱり2月中旬くらいまでは続きました=

関連記事⇨お酒が抜けた後の症状 =離脱症状=




 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す