違法薬物と合法薬物(アルコール)




酒と薬物について考えてみます。

私は学生時代に留学していたこともあり、周りに日本では違法である薬物(当地では合法)を摂取している姿を多数見てきました。

やっぱり、酒も薬物も一緒だね

今、四六時中素面の頭で思い返してみて分かるのは、

=やっぱり酒も薬物も一緒だよ=

ということなんですね(^_^;)

彼らの多くは、パーティなどで日本で酒をたしなむのと同じようにたしなむのです。

 

おじいさんもおばあさんも小さい子どもたちの前でぷかぷかくゆらしていたのには驚きましたが笑

彼らにはっきり言われてましたからね。

酒は身体に悪いぞ!!!

って(笑)

 

何を言っているんだ、と思ってましたが、あながち間違いではないようで・・・(^_^;)(人体への悪影響では例えば圧倒的にマリファナよりアルコールの方が悪い

まあ、今の私から言わせれば

=どっちもどっち=

という感覚ですね。

 

摂取し、しばらくすればまた摂取し、永遠に繰り返す

これ、薬物を摂取していた外国人の行動ですよ?

酒と一緒でしょ??

酒はアルコールという有害物質だし、それぞれの薬物によって成分もいろいろあるんでしょうが、

結局摂取して、効果が薄れてきたらまた摂取して、それを眠ってしまうまでひたすら繰り返す

だけなんですよ(^_^;)

まあ、あなたもそれを繰り返していると思うんですが、ふと気づくんですよ。

=俺はいっつも頭をぼーっとさせて、記憶飛ばして一体何をやってるんだ=

ってね。

 

一流の人間が薬物にまみれて死を選ぶ理由

大成功を収めて、地位も名誉もお金も全てを手に入れているであろう人が自殺した、というニュースをたまに耳にしますよね(^_^;)

 

それ、ほとんどの確率で薬物(アルコールもですよ!!!)が絡んでますでしょ?

 

これ、脳の仕組みからいって仕方ないんですよ。

薬物を使ってしか、幸せを感じれなくなるんです。

で、薬物が切れるととたんに不幸に感じる。それが嫌でまた薬物を摂取するんですが、どんどん耐性ができて効きにくくなる。この繰り返しで、絶望を感じ、自殺を選ぶんです。

 

あなたも、それほどまでではないにしろ、酒を飲まないとやってられなくなってきててるでしょう。それ、完全に薬物依存なんです。

今あなたが禁酒・断酒を始めたとして、酒を飲みたいとします。

で、その渇望しているものがもしもマリファナだったら、覚せい剤だったら・・・

俺は大丈夫?と思いますよね??

それと同等、むしろアルコールはそれ以上に悪なんですよ。

日本でたまたま合法なだけの、薬物なんです(^_^;)

 

 




 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す