私ののんべえ時代の日常=オーストラリア着編=




私、20代に1年ほど留学してたんですよ。オーストラリアに♪

んで、当然、そこでも恐ろしいほどの酒を飲みまくっていたわけです。
(オーストラリアと言えばワインですよね)

今、自分で振り返っても、アホですね

う~ん。ちょっと心細い。とりあえず飲もう

まず思い出されるのは留学当初。

今みたいに日本の携帯電話は海外でつながらず、現地での携帯電話もない。

情報を仕入れる場合、掲示板(本物のね!メモ書きとかが貼ってある)が主流で、インターネットだとしてもネットカフェみたいな場所しかない。

そんな中、

英語もまったくできない状態で、

住所の書いてある紙だけもって目的地を探すわけです笑

 

あなたならどうします?

 

そう、

=とりあえず飲みますよね笑=

空港につく(日本の)どころか空港にいくバスで飲んでましたよ。

まあ不安だったんでしょうね~~~笑



酩酊状態で外国人審査官と小一時間話し込み・・・

んで酩酊状態でオーストラリアに降り立ったんですが、

酩酊しすぎていたのか

いきなり、入国審査で止められました。笑

 

何言っているかわからないけど、

まあ多分

「怪しいよ、君」

ってとこでしょう笑

 

そこもなんとか潜り抜けてやっと外へ。

空港の外へでると

=ここどこやねん=

の世界ですよね。

何かを潜り抜ければ、またとりあえず乾杯

何の用意もしていないので(ふつうはそこに車が迎えに来てくれているとかあるでしょう笑)

 

電車かバスかどっちがいいのかとか、乗り方、時間、賃金とありとあらゆることを95パーセント身振り手振りで人に聞きまくってバスへ。

小一時間かけて目的地の近辺らしき場所についたはいいけど、日本人はもちろん、人がほとんどいません。

 

=ほんまにあってるんですか???=(超不安)

 

今ならスマホで調べますがそんなものありません。

とりあえずそんな時は・・。

 

近くの酒屋にかけこみ、お酒を購入。

ず~~~っと飲みながら、やっと目的地を見つけたので、

道とかあんまりおぼえてません笑

関連記事⇨私ののんべえ時代=ボランティア初日編=

私ののんべえ時代=オーストラリア暮らし編=




 

 

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す