俺の禁酒・断酒 一か月目 石垣旅行編




で、2日目。

朝目が覚めると、友人は毎度のごとく死にそうな顔。

私は酒を飲んでいないので気持ち悪くはないですが、やはりどこかもの足りない状態ではありました。

2日目は石垣島の近くの竹富島に行く予定。酒もなく、人里離れた島で何をするのか、と朝から自問自答していました。(^_^;)


フェリー乗り場で酒を買う

竹富島へはフェリーで行くのですが、当然友人はフェリー乗り場のおみやげコーナーで酒を購入。

昨日、ちょっと飲み過ぎて気持ち悪いから泡盛はまだいいということで、とりあえずハイボールを。今ならこの行為がいかにあほなことをしているかと客観視できていますが、当時はまだ酒やめて1か月。

「え~な~」

って思ってました。(どこがいいねん笑)

 

で、一路竹富島へ。

そこは南国の隠れ家的場所で、自転車で回ってもすぐにまわれるような島です。きれいな海で泳いで、自転車乗って、汗かいて、また海で泳いで・・・

そんなこんなでお昼時。ほてった肌を癒すために南国の食道へ。

観光客も大勢いて、にぎわっています。

これはビールやろ?って思いますよね(^_^;)

 

あれはビールでしたわ(笑)

当然友人はビールを3杯ほどいただいて私はコーラで乾杯Σ(゚д゚lll)ガーン

 

あの時の自分に、今から様々なアドバイスしてあげたいほど、

あの時の自分は惨めでした。

飲酒欲求があるわけではない。

しかし南国の隠れ家的リゾート。友人を含め周りは当然ビールで乾杯・・・

軽いうつ状態になっていたのかもしれません。

 

で、そんな状態で竹富島名物、水牛に乗ったものですから、感動とかそんなものはあまり感じなかったですよ。

水牛に乗りながら思いましたね・・・・・

「おもろな~~~俺これから一生この状態で過ごすのか」

と。

今考えたらそんなことを考えながらこの世の終わりみたいな顔をして水牛に乗っている私と、周りの観光客&酒を片手の友人のきゃぴきゃぴぶりの違いが爆笑ものですが(;^ω^)

夜も当然居酒屋へ

その夜も当然居酒屋へ向かいました。

沖縄風の作りで(いや、そら沖縄やから!)三線聞きながらゴーヤチャンプルがでてきそうなお店です。

現地で友達になった人と3人で飲みにいったのですが、(余談ですが、私たち旅すると、だいたい現地のお友達と飲むことになるんですよ♪)まあ当然私は飲みません。

ここもかなりへこみましたね。せっかく現地の面白い話を聞かせてもらっているのに、酒飲めないなんて。お昼の水牛のあたりと一緒で飲酒欲求はそこまで無かったのですが、絶望感がすごすぎましたね・・・

 

で、そこでも死ぬほど友人は飲むわけですよ。一応、酒やめてから1か月、酒の場から遠ざかっていたので、飲む人間を目の当たりにしたのは素面になって初めてなんですよね。

ずっと素面で見ていると、やっぱり滑稽だなとは思いましたよ。

常に小便いって、数時間おきに吐いて、また飲んで、ずっとハイボールの缶持ちながら、たまに泡盛のパック買ってって感じですからね・・・

 

そんなこんなでまた、頭痛の中友人は床につくのでした。沖縄の夜、物凄く冷静な自分が不思議な感じでした(^_^;)



 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す