酒に興味がなくなってくる期間




 

多くの人の話を聞いていると、

3か月くらい経つと、酒への一定の興味がなくなるみたいですね。

 

 



あれだけ酒の事を考えていたのに・・・

よく聞く話です。

 

酒辞め当初、

「貪るように断酒ブログやYOUTUBEを見ていたのに、ふと気づくと毎日ではなくなりました」

 

って話。

 

実にいい傾向なんですよ。酒をやめることから脳が離れていくって感じ。

 

不思議な感覚を持つのも無理はありません。

あれだけ毎日

酒をやめるために、

酒と戦うために、(戦っても勝てませんよ(笑))

 

していた断酒当初の日々がウソみたいになりますから(;^_^A

 

この感じが来るということを知っておくと、

スリップ対策にもなります。

 

と、いうのも、

 

この期間に、

酒をやめることを考える量が少なくなって、それが理由でスリップしてしまうという人が少なくないからなんですね。

 

酒のことを考えなくなる=酒をなめる としない

私も酒のことを考えていません。

 

一応、このブログを書いたりする時間には考えていますが、それ以外は皆無です。

もし、このような活動をしていなかったら、全く考えていないでしょう。

 

でも、

その考えないこと=慢心

となってはいけないことは分かっているのです。

 

ここだけはしっかりと腑に落としてほしいんですよね。

 

酒のことを四六時中考えない。でも、頭の片隅に、

 

=自分にとって酒はアカン=

 

ってのが自分のど真ん中に入っているって感じです。

 

 

ついつい人はなめだすんです。のど元過ぎれば熱さを忘れるんですよ(;^_^A

 

でも、そうしたことで、今まで何人の方がスリップしたのでしょうか・・・

 

だいたい同じパターンでスリップするんです。

断酒数か月経って、めでたいことに酒に興味がなくなってきても、それと酒をなめることは違う!

先人の間違いを、ぜひ自分に役立ててほしいと思います。

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







酒に興味がなくなってくる期間 はコメントを受け付けていません。 禁酒の知識