無くすものがあるうちに酒無くせ




 

壮絶な体験をされた方から、貴重なコメントをいただきました。

何かあってからでは遅い。

私たちのんべえにとって、本当に考えさせられることではないでしょうか?



生きることの素晴らしさ、周りの存在の大きさを痛感

 

=======

マメな更新有難い限りです。実は私は5/3日早朝に泥酔して、転倒し、脳挫傷の大怪我をしまして、生死を彷徨いました。今までの考えが完全に変わる出来事で、現在は脳が酒という文字さえ拒否する状態です。やっと断酒出来たと思いますが、代償はあまりにも大きく、まだリハビリの日々です。
小太郎様のブログをもっと真剣に見るべきだったと、後悔しかありません。41歳にして、生きる事の素晴らしさとか、妻の存在の大きさなど、痛感しています。
本当にお酒には
メリットは何も無い事を僕も周囲に発信出来たらと、思います。聞く耳を持たない人が大半でしょうが、それは少しずつ変えていけるはず!という希望や、信念を持っていきたいです。
本当に脳内出血の
処置が遅れたら死んでました。
頭蓋骨を開けての大手術でしたが、
誰にも経験して欲しくない苦痛です。
これからも断酒ブログを牽引して下さい!心から賛同し応援します!

失礼します

 

=============

彼自身、

 

「本当にお酒にはメリットは何もない。周囲にこのことを少しでも発信できたら・・・誰にも経験してほしくない苦痛です」

 

と言われています。

 

あなたがこの方のメッセージを読んで、どう生かすかですね・・・

 

無くすものあるうちに酒無くせ

断酒会に長年在籍されている方が、何度も言われていたことです。

 

なんか、標語みたいなのがあるんでしょうかね。

 

分かりませんが、とにかく言わんとしていることはまさにこれ。

 

全部失ってからでは遅いんですよ。

 

全て終わって、崩壊させて、後悔しても

 

後戻りはできないんです。

 

 

基本的に、人間は痛い目を見ないと行動しません。

でも、その痛い目なら、これを読んでいるあなたならもう見ているはずなんですよね(;^_^A

 

 

で、あのまま飲んでいたら、さらにもっとひどいことになっていたかもな、

と自分に落とし込むことで人生をコントロールするんですね。

 

無くすものも既にない状態。

 

考えただけでも恐ろしいです。

 

今一度、その言葉を・・・

 

無くすものあるうちに酒なくせ。

 

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す