健康になりたい?それこそ禁酒・断酒だよ




健康志向の人が増加しているそうで・・・

 

まあ当たり前と言えば当たり前ですかね。

 

少子高齢化に拍車がかかり、数年後には65歳以上の方が3分の1の人口を占めると言われている日本。健康志向にならない方がおかしいのかもしれません。

 

若い時にしたつけは必ず帰ってきます。あなたも今のうちに対策しておかないととんでもないことに・・・



健康へ一直線 酒とバイバイ

いまだに

「適度な飲酒を心がけましょう」

という医者がいるみたいですが、

突っ込みどころ満載なんですよね(;^ω^)

 

少なくとも2つの観点から・・・

①少量でできないから困っているんです

②少量だろうがアルコールが有害なのはすでに世界的な事実です

 

 

 

まず①に関しては言わずもがなですよね。

 

だれだって、控えて酒を飲むことができれば苦労しません。それができないから通院、入院、そしてお互いに支えあう団体などに入ってまでして酒を断とうとするんですよ。

 

 

簡単だったらこのブログだって要らないわけです。

これは、

アルコール=ドラッグ

 

ってことを証明する事象ですね。やめられないんですよ。ドーパミンがアルコールによってでるということを脳が学習してしまいますからね。

 

次に②について!!!

 

350ml缶ビール週9本以上で脳の海馬が萎縮か 英医師会誌が発表

このような事実が世界ではどんどん出てきているのに、日本ではまだ周知されていませんよね(;^_^A

少なくとも、

世界の認識ではアルコールは量を問わず有害である

 

ということで一致しています。

WHO(世界保健機関)も

「いい加減にしろよ、日本」

 

って感じで言ってきているんですよ・・・(;^_^A

 

上の記事では海馬の委縮について書かれていますね。

 

海馬というのは記憶を貯蔵する箱なんですよね。で、その箱が委縮してくるんですよ。

ほっておいても海馬は加齢やストレスによって委縮することが分かっているんです。それにプラスしてアルコールで委縮させてしまうとは本当に恐ろしいことです。

 

簡単に言うと、

酒飲んだら脳が委縮するよ(ボケるのはやくなるよ)

ってことなんですが、

さらに、酒を飲むことによる弊害。

それはやっぱり生活習慣なんですよ。

 

酒があるかないかで生活が本当に変わるんです!

 

結論 禁酒・断酒したらマッハスピードで健康になる!

 

ようするに酒の弊害はこういう下記の点なんですよ。

・アルコールそのものの害

・アルコールに付随する害(生活習慣をはじめとする)

 

 

個人的見解を言えば、

アルコールに付随する害の方が圧倒的に強いように感じています。

 

ということは逆に言えば・・・

 

酒やめたら全部解決するよ

 

って話。

 

私も筋トレした後ビールとか飲んでましたが、完璧なアホでした(;^_^A

 

さっさと酒やめて、未来の自分に投資しておきましょう♪

 

 

関連記事⇒酒に使っていた時間・お金で自己投資=体編=

禁酒のメリット =毎日成長する編=



 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す