禁酒・断酒のメリット 驚愕の集中力




禁酒・断酒してメリットしかありませんが、

ふと、

やっぱり集中力上がっているな~

 

と思うことがあります。

 

 



集中力 禁酒前との比較

幼少のころ、

両親に聞くと集中力があるとは決していいがたい状況だったようです。

一歩間違えれば注意散漫ととられかねない状態でしたが、

私本人の中ではそうではなかったんですよ・・・

 

 

わかりやすく言うと

 

一つのことに没頭し始めたら完璧になるまでやる

 

って感じですかね。

まあウロウロしていたので、周りの大人には落ち着きがないだけとうつっていたようですが(;^_^A

 

 

でも、しつこいですが、本人としては当時から集中していたんです。散漫になっていると他人にはうつる一つ一つにね(;^ω^)

 

それが、今酒やめて顕著に表れています。

 

例えばこのブログ。

だいたい15分から20分くらいで書いてしまいます。始めた当初はもう少し時間がかかったような気がしますが、それにしても我ながらとてつもない集中力を発揮するんですよ。(昔、文章書くの嫌いだし苦手だったと思っていたんですがね・・・)

 

 

なんというか、迷うことがないというか、思い切りコイルが温まって、もう一人の自分にまかせている感じなんです。

 

そういえば、酒飲み時代も、集中はなかなか得意でした。

酒飲みながらでも勉強したり、競馬予想したり(笑)していましたが・・・

 

やはりその時と比べると雲泥の差。

しかも普通に考えて、当時は四六時中、寝ている時と仕事以外はだいたい酔っていたわけですから、そりゃパフォーマンスも落ちてしまいますよね。

それが、いまや本当にとてつもないんです。

 

以前の公務員時代、一般的には一日でやる仕事が、今なら1時間で終わるでしょう。(まあ当時から3時間くらいでは終わらせてましたが)

 

なんというか、漫画の音声で言えば

=き~~~~ん=

 

って感じになるんですよ。

集中チャンネルに入れ替えるとね。

 

だから、何も考えなくて何もしない余暇は、逆に思い切りチャンネルを切ることができるんです。

 

オンオフがしっかりとしたのかも

人生の中でオンとオフがしっかりとできているのかもしれません。

 

酒飲み時代も、オフにするために酒を飲んでいたものですが、次第に酒が増えるとオフばっかりになってしまいますよね。

 

そのような影響がでてしまっていたのかもしれません。

 

いっつも楽しくて、今のお仕事も、そしてこのブログを書くのもとても楽しいんです!

で、

ちょこっとスイッチオンにしたあげるだけで全然違うんですよ!

集中力がね!

 

ものすごく抽象的な話になっちゃったので分かりにくいかもしれませんが、これだけは言えます。

 

禁酒・断酒したら、確実に集中力はあがります!

関連記事⇨禁酒・断酒は論理的にすれば成功する

禁酒・断酒したら、全てが輝いて見えるのです

 



 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す