禁酒・断酒の効果! 風邪もひかなくなったよ




禁酒・断酒したらどこまでとてつもない効果があるんでしょうか・・・

近頃の朝晩の寒暖の差で、体調を崩されている方もいるでしょう。
酒飲み時代は薬をビールで飲んで、薬を体に回しやすくしているんだ、とか言い放ってました。(おそらくあなたも♪)

まあ薬ですら、今はあまり信用してないですが(;^ω^)

今考えれば、風邪ひいて毒を盛っていたんですよね(^_^;)

 

そら治るものも治らないですね・・・



禁酒・断酒して1年3か月 風邪をひいてない

そういえば最近風邪ひいてないんですよね・・・

というか脳裏に=風邪=というワードが入ってこない。

 

一昔(5年ほど)前は、春夏秋冬全てにおいて風邪をひいていたものでした。

その度にしんどいから酒飲んで、症状を和らげて(まあ脳をマヒさせて感じないようにしているだけなんですが・・・)

風邪薬も大量に飲んで・・・

 

今考えたら全く改善しないどころか、症状を長引かせていただけのことなのかもしれません(^_^;)

 

だって、そりゃそうですよね・・・

酒は確実に毒で、薬も多分ウソ・・・
(酒関連で、ついでに風邪薬についても調べれば調べるほど情報がわんさか(^_^;))

 

その二つを体に接種したら、治るものも治りにくくなりますよ・・・

例えば風邪ひいたとして、熱が上がってくるってことは必死に菌を追い出そうとしているわけですよね。いつもよりも体に熱を帯びたらしんどいわけです。

そこで

=酒飲んでしんどさを紛らわせて、薬飲んで熱を下げて=

ってむちゃくちゃなことしてますよね。

熱下げたら殺菌出来ないですから!
菌が体にいる滞在時間を長引かせているだけです。

 

こんなことを一年中繰り返して、

「今年の風邪には気をつけよう」

とかやってましたよ(^_^;)

禁酒・断酒で風邪ひかなくなった理由

ところが今、風邪ひいてないんですよ・・・

風邪のことを思う時がないんです!

 

で、それがなぜなのかな、と考えた時、
やはり禁酒・断酒が大きいなという結論に至りました。
(もう一つの要因は完全にマインドフルネス!)

 

①アルコールは人体に毒。毒を摂取するので体が弱って風邪をひきやすい

②禁酒・断酒したことにより食生活をはじめとする日常生活のバランスが良好になり、自律神経が整う

 

①に関して言うと、これはもう当たり前の状態ですよね。酒飲んで頭吹っ飛ばすと心も体も無防備になってしまいます。そんなことを続けていたら、風邪の菌が入ってくるのも無理はないですよね(^_^;)

 

しっかりと禁酒・断酒できたら、日を追うごとに自分で実感できるのが②です。

これが何よりの禁酒・断酒からの副産物というか贈り物です(*”ω”*)

酒・アルコール自体の害は言わずものがなですが、大したことのないように感じてしまうくらい②の効果が絶大なんです。

風邪をひくということは要するに、自分の身体が弱っている時に、菌が入ってくるというイメージでいいと思います。身体が弱る原因ていろいろありますよね。

それこそアルコールなどを摂取して直接的に弱る場合もありますが、一番の原因は生活習慣でしょう。

それが、何もしなくても改善されるんです。

別の記事などでも紹介していますが⇨体臭などはどうなるの?禁酒・断酒の効果

結局全て生活習慣でしょ!?

生活習慣病という怖い名前があるくらい、生活習慣なんですよ!!!

「全て習慣ですよ!」

って私のマインドフルネスの教室でも毎日言ってますが、もうそれしかいいようがないんですね。

 

禁酒・断酒すると、勝手に良い生活習慣になります。

酒も無いのに別に睡眠時間削って徹夜しようと思いません。

夜中にラーメン食べたいと思いません。

 

8時くらいから眠いんです。で、早く寝るから早く起きるんです。それが自然になるんです♪

 

禁酒・断酒の効果がこんなところにもありました。酒そのものの悪からの脱却よりも、その副次的効果に脱帽です!!!

 

禁酒・断酒したら、風邪ひかなくなるよ♪

関連記事⇨禁酒・断酒して後悔する人はいない

禁酒・断酒をするだけで、去年の自分と違うよ♪



 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す