時代が禁酒を後押しするよ♪




現代の若者は(20代前半)は飲酒頻度が少ないと言われています。

そして、彼らに理由を聞いてみるとその通りで、

「毎日飲む理由がさっぱりわからない」

とのこと。

若者の多くが飲酒に否定的

年代別に見ていくと、

20代男性の約半数程度が

週に一回程度しかお酒を飲まないそうです。

全く飲まないという人もめずらしくありません。みなさんの職場でもいますよね!?

 

そういう人たちに話を聞くと、

 

=お金を払って、健康を害して、時間を無駄にするのがいやだ=

 

という話を聞きます。

一方、他の世代は、というと

(毎日酒を飲む人の割合)

40代男性 3割

50代男性 4割

60代男性 8割

 

 

この割合がぴったりあっているとは思いませんが

言えることは、

 

年代が下がれば下がるほど飲酒率が減る

飲酒に対する価値観が変わってきている

 

と言えます。

 

だって、酒をやめたいと思い始めている

あなたが飲み始めた時、

 

=周りの人、ほとんど飲んでたでしょ!?=

 

僕の時代ですらそうですもん。



今の時代、酒飲む以外にもやることがいっぱいあるんです

でも、

今は・・・

 

スマホでアプリとったり、ゲームしたりするから

お金かかるんですって!

時間もいるんですって!!

だから

お酒なんか飲んでられないんですって!!!

 

 

現に、

僕らが新卒の時(2005年とか)は上司にお酒勧めらても普通でしたよ??

でも、今それやったら

アルコールハラスメント

とか言われますよ!?

飲み二ケーション?マジさぶいっす!時代遅れっす!!

時代は流れているんですよ。

 

今、禁酒、断酒やったろうかな、と思っているあなた!!!

最高のタイミングです♪

のんべえ時代晩年、21歳の若者に言われた衝撃の一言。

「今の時代に、酒飲んでコミュニケーション図るとか、マジ時代おくれっすよ!?」

関連記事⇨マインドフルネスで禁酒・断酒

禁酒のメリット =毎日成長する編=



 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す