MENU

周りの酒飲みをものすごい観察している自分

断酒したての頃のアルアルですよ(笑)

無意識に他の酒飲みを観察しまくるんですよね(;^ω^)

 




気が付いたらマジマジ観察している

コミュニティで面白い話があったんですよ(;^ω^)

 

以前お伝えした記事。

酒をやめて見えてくるもの

 

 

この話で、

「断酒して、最近見えてくるものは変わってきていますか?」

という話になったんですね。

 

すると、

「酒飲みが何を飲むか、何杯飲むか、どんな表情で飲むかということを、無意識に確認するようになっています」

っていう人が多いことが分かったんですよ。

 

 

これ、実はいい傾向なんですね。

 

根底に

=なんで自分は酒なんて飲んでいたんだ?=

っていうものがあるから、酒のあら捜しを無意識がしているってことなんです。

 

最初はそんな感じでいいんですよ♪

その観察もなくなってくるけどね

 

断酒初期はこういう感じなんですが、

 

それも日を追うごとに少なくなってくるんですよね~

 

自分で本当に実感します。

 

酒や酒飲みに、興味なくなったんだな~

って。。。

 

人間は興味関心のないことには、時間やエネルギーを費やすことができませんからね(;^_^A

 

別に、あえて

酒を飲んでいる人の状態を見る必然性がなくなったんですね(無意識レベルでも)

 

酒辞めてから少しして、

このように、自然と

=酒のあら捜しをしている=

ってのは、いい傾向ですよ♪

 

 

 

 

この記事を書いた人

コメント