ストロング系飲料は危険ドラッグにした方が・・・BY 医者




なんでこれが普通に売っているの?

ってレベルらしいストロング系・・・

 

「危険ドラッグに認定すれば?」

って言っている医師もおられるみたいです。

 

 

 



エタノールに甘みを加えただけ

参考記事

医者「ストロングゼロの健康被害がちょっとシャレにならなくなってきた」

 

お医者さんがTwitterでつぶやいていたようなんですが、

 

ストロングゼロの正体は、人工甘味料にエチルアルコールを加えただけ

 

ということらしいです(;^_^A

 

「これのどこが飲み物なの?」

 

って誰でも思いますよね。

 

 

街中でも、このストロングチューハイの缶もって、さまよっている人いますよ・・・

 

正に情弱中の情弱と言ってもいいかもしれません(;^_^A

多分、そこまで考えずにストロングゼロを飲みまくっている方も多いでしょうから(コスパいいから気持ちはわかるけど)

 

どれだけ危ないことをしているのか、今のうちから分かっておいた方がいいと思うんですけどね。

結局搾取されている一般庶民

この医師の文言の中にも、

 

「税収ありき」の国の二転三転する方針転換にメーカーが追い詰められて云々

 

とありますが、

 

 

まあ言えることは、

私たち一般庶民から搾取しているんですよ。お金も健康も時間も・・・

 

私が支配者だったら同じことを考えます。

ストロング系という明らかに体&脳に悪い飲み物を毎日飲んで、税金納めてくれて、無思考になって、勝手に体悪くして、病院行ってくれる・・・

 

勝手に没落してくれるんですよ?民衆が・・・

 

文句だけ言わせておけばいいと思っているんじゃないですかね。

基本的に、飲んだくれている状態で論理的に思考を働かせて、行動をする人などあらわれないですから(;^_^A

 

 

支配者層からしたら、こんないいことはありません。

 

目を覚ましましょう。明らかに搾取されています!

 

ましてや、ストロング系飲料・・・

お医者さんに言われなくても、危険ドラッグレベルでしょ(;^_^A

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







ストロング系飲料は危険ドラッグにした方が・・・BY 医者 はコメントを受け付けていません。 アルコールの悪