禁酒・断酒での一日旅




前記事でお伝えしたように、禁酒・断酒状態でプチ旅行に行ってきました。学生時代から十数年、どんな時も、何があっても、片時もビールを離さずに過ごした日々。昨日訪れた場所とて例外ではなく、以前訪れた時(4~5年前)にも常にビールを片手に行動していました。

同じ場所に行ったとき、思い返すのはいつもビールを飲んでいた自分の光景で、その場所自体の感動とか、その場所自体の思い出を失っていたな、と認識することができました。



酒のことを考えることがない

一応、

=この禁酒・断酒ブログで書けることはないかな=

と思って題材を探しながら行動しているので、多少酒のこと酒のことと考えながら動いていますが、もしもブログを書いていたり、周りの人に禁酒・断酒を啓発しようという気持ちが無ければ、酒のことを考える時間が皆でしたね。

 

その場その場での感動が当然あり、素面でも思い切り満喫できていました。

 

敢えて行く先々で、

=もし飲んでいたらどうなっているか=

ということをシミュレーションしてみました。しかしどこの場所に行っても全て私からでた結論は同じでした。

 

もし飲んでいたら・・・

今行っていることがしんどくなる

飲めば飲むほどもっともっとしんどくなる

だから多分またそのしんどさをまぎらわすために飲んでいるだろう

 

という感想だけ・・・

 

飲酒行為・・・

全く無意味なことをしていました。

旅の途中、近くのスーパーに立ち寄ることがあったのですが、そのスーパーに入った瞬間でもふっと5年前のことを思い出しました。当時は当然一目散にビールコーナーですよ。多分一パック買っていたんでしょうね・・・(ホンマにアホでしたね)

昨日はあえてビールコーナーに行ってみましたが、全く何も思わないんですよ。これぞまさしく”無”です!!

気づいたのはビールの価格が私ののんでいた頃より10円~20円ほどあがっていたことですかね(^_^;)

(ビールは今後もどんどん増税するらしいし、まじやめてよかった!)

 

そういうこと(ブログの題材を探す、自分の過去の感覚を探るなど)をしている時以外、ビールのこと、酒のことを考えることがないんです。

 

昼食&温泉で飲酒シミュレーション

まずは昼食時、店内のビールの値段とお客さんが酒を飲んでいるかチェック!!

禁酒・断酒して何をしているんだって感じですよね(笑)
(当然ですが別に飲みたいからそんなチェックをするのではないんですよ・・・酒やめた当初はうらやましいから逆に見ないようにしていたくらいなんで)

 

で、そこでもシミュレーションするわけです。論理的に考えるわけです。

(もし、俺があのまま酒を続けていたとしたら、ここの瓶ビールを3本飲んで、それにあうこのつまみをいくつか頼んで・・・と)

 

ざっとシミュレーションしただけで、簡単に昨日のご飯代の3倍ほどの金額がいくんですよ。そしてその時のアルコールによる薬効成分を鑑みて、3倍の価値があるのか検証したんです。

 

いいですか・・・

 

全くですよ(^_^;)絶対に金額に見合っていません。

あのまま飲んでいたらしんどくなって、その後の旅がグダグダで終わっていましたし・・・

 

完全に酒にはめられています。

タダでも要りません!!

 

昼食が終わって温泉につかりながら、これまた酒飲んでいたら、とシミュレーション。温泉につかっていたのが夕方で人も少なかったので、

おそらくこれは隠れてビールを浴場にもっていってたな

って感じですよ(^_^;)

で、海を眺めながら、「ふ~」っとリラックス。

 

その時完全に気づいたんですよ。

あのね、そんなこと別に酒飲まんでも勝手になりますから。旅先で、運転疲れて、歩いて疲れて夕方から温泉。「ふ~」とリラックスできない方がおかしいでしょ?

 

それを僕たち酒飲みは決めつけていたんですよ。

=酒を飲まないとリラックスできない=

ってね!

 

そんなわけないですよ。

で、ちょっと遠出の日帰り旅行も帰って疲れて即爆睡。完全にパワー回復して今日も朝5時から満タンパワーでブログ&お仕事に注力できます。

禁酒・断酒したら、日常の当たり前のことに気付くって感じです。

全てを勝手に酒と関連付けているだけだったんです。

毎日毎日酒飲まないだけでこれほどのメリットを享受できるんです。

酒飲みのみなさん!はめられてますよ~~~~&はやくこちら側にきましょう♪

関連記事⇨飲酒行為について本気出して考えてみた

禁酒・断酒をすると春夏秋冬が鮮やかに見えてくる


 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す