他人の失敗談を自分に生かす




 

別の記事で、

他人の体験談を自分に生かすにはどうすれば?

という内容を書きました。

人の酒害体験をどう受け止めるか

重要なことは何なのでしょうか?

 

 



人は必ず忘れる しかも都合よく

私、怖いものないんですよ。基本的に・・・

 

なぜなら、

死にかけているからなんですよね(;^ω^)←2回も( ´艸`)

 

あなたと共有できる話とすれば交通事故です。(たまたま酒は飲んでませんでしたよ。まあ10代の頃ですが・・・)

私バイクで、タクシーに思いっきりはねられて、後ろに乗っていた人は集中治療室で頭蓋骨を・・・

って感じだったんですが、

 

 

 

まあ、その出来事をずっとは覚えてないんですよね(;^ω^)

 

 

 

そんな体験をしていてもですよ・・・

 

 

で、ふとした時(例えば今この文章を書いている時)に、あの痛みを思い出して、

 

「そうだった、生きているだけでもうけものだったんだ」

 

って再確認&再認識するんですね。

 

そうしないと、人は忘れるんです。そういうものなんですね。

今の状態を再確認&再認識

 

だから、人の体験を自分に落とし込むんですよ。

自分の忘れかけていたあの時の痛みや悩みを今一度胸に刻んで、自分の断酒につなげる。

 

今の時代、ネットで検索すればいくらでも他人の酒害体験がでてきます。

また、毎日毎日テレビの報道でも酒でやらかしたという話は尽きません。

 

 

たまたまなんですよ。あなたにまだ何も起きてないのは・・・

自分だっていつそうなるか分からないですからね(当然、すでに何らかのことが起こったって人もいるでしょうし・・・)

 

人の体験談、ニュースの報道を見て、自分に生かしましょう。

 

=人の振り見て我が振り直せ=

とは昔からある格言ですが、まさにそのことが当てはまりますね☆

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す