禁酒、禁煙、どっちをやめれば?




私の友人たち。大抵飲酒喫煙ギャンブルやってます(〃艸〃)ムフッ

 

まあ、私もかつてそうだったんだから仕方ないですよね・・・

今その全てから解放されて、それらを客観的に観ると、時間、お金、機会が無駄すぎて仕方がないの一言に尽きるのですが、それにしてもまだまだ懲りずにやってますよ(^_^;)

 

このままではマジであかんやろ、という多少意識高い?やつらが、

「どれかやめたいんやけどどう思う?」

ということをたまに聞いてきます。

 

全てやめた私の見解は・・・


全て意味はない まあやりたいのであればご自由に

まあ、本当に順位をつけるまでもなく、全て意味ないですよね(^_^;)

 

あれだけ競馬にはまっていましたが、何だったんだろうって思います。WINS(場外馬券場)の中でタバコ吸って酒飲みながら競馬予想して、外れて笑

結局むかついて飲みにいくという、全く同じパターン。

 

私の友人の多くは現在もスロットにはまっていますよ。

競馬と以下同文です。

 

で、なぜギャンブルをあんなにしていたのかって考えると、

=暇だったから=

なんですよね(^_^;)

いや、違う。俺は賭け事が好きなんだ

っていうなら、

さっさと嫌な仕事やめて、自分の好きなことに取り組んでいけばいいんですよ。

そっちの方がよっぽど人生賭けているのでワクワクしますよ。

 

まさに今の私ですしね(^_^;)

ただ、ギャンブルは正直人に迷惑が掛からないという点では

まあ、好きにすればいいんじゃない?

って感じです。

別にめちゃめちゃ負けて借金を背負おうが、他の人からしたらしったこっちゃないですからね。(家族は大変ですが)

どうしようもない、お金では買えない機会を損失しているということだけは言えますが・・・(ズバリ時間!)

次にタバコ。

これは人に迷惑が掛かりますよね。

副流煙が体に悪いというのはもう巷では当たり前のこととなっています。ですので、ショッピングモールなどでは、狭い部屋に追いやられて必死になって吸っておられますが。(吸っていた私からすると、あれはあれで可哀想だと思う)

まあ、ただ、昨今のタバコに対する意識の変化を考えると、普通に設けられている場所で吸っていれば他人に迷惑かからないし、吸いたければ吸えばいいんじゃないの?って感じです。

 

じゃあ、酒は?

では酒をどうなのでしょうか。

 

酒飲み時代、タバコをすでに吸っていなかった私は、

「タバコは人に迷惑がかかるからあかん!酒は人に迷惑をかけないからいい」

って豪語していたんですよね(^_^;)

 

ところが、冷静に考えたら、

迷惑の掛けっぷりが全く違う

ということが分かります。

 

酒を飲んで人に迷惑をかけるということは、何も直接的にいざこざになるとか、だけではないのですよ。

酒やめて分かりますが、

酒飲んでいる人、臭いですよ~~~

声、大きくなってきますよ~~~

 

これだけでも迷惑と言えば迷惑なんですよね。(日本人お得意の超細かいところを言えば)

 

でも、これらも私はあまり気にならないんです。タバコも、ギャンブルも一緒で、自分が一通りしたから、それぞれ楽しいとか落ち着くとかいう気持ちが分かるんですよ。

 

でも、それらになくて、飲酒にあるのは、

 

一発で人生が終わる、もしくは人の人生を終わらせてしまう可能性を秘めている

 

ということなのですよ。

 

そういう人もいるけど、俺には関係ない

 

と思いたいでしょう。私もそう思ってました。

でも、今健康で、がつがつビジネスを広げまくっている私も、その昔バイクで大事故を起こして、九死に一生を得ているのですよ(^_^;)(あの時はノンアルだったな~~←当たり前汗)

 

そしてそのやばい可能性は、酒を飲めば飲むほど増えてきます。

 

毎日毎日飲酒運転や盗撮、覚せい剤などで捕まってるでしょ!?

アホやな?って思いますよね・・・

 

でも、今酒飲んでいる人が

「俺は大丈夫」

って思っているのと同じなんですよ(^_^;)

 

いきなりきますから(笑)

マジで強烈ですからね・・・

 

私が友人に、禁酒、禁煙、禁ギャンブルのどれから実行すれば、と聞かれたら、

「酒やね~」

 

って答えます♪

 

 

 

関連記事⇨有名人の事件で確認 今すぐ禁酒・断酒でメリットしかない

禁酒・断酒して人生全般めっちゃ楽になる!



 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す