飲酒行為に対する気持ち(禁酒336日目)




このブログを書いている時以外、

酒のことを考えている時がマジで無いです。

本当に、あんなに好きだった酒に対して、一ミリたりとも何も思わない・・・。

酒に関すること全てが無駄だった

私自身、

禁酒・断酒を始めた時、

いろいろな方のブログや本を読んでました。

 

その時に読んでた内容にも、この記事であなたに言いたいことと同じことが書いてありました。

Q 酒についてどう思われますか?

A 「酒?忘れてた。飲みたいかって?いや全く!」

 

正直、

嘘つけよ!

 

と思ってたし、あなたもそう思っているかもしれません。(いや、思ってますね笑)

 

でもね、

これマジなんです。

それどころか・・・。

酒を飲むことが時間の無駄とさえ思ってきているんですよ(^_^;)

あんなに好きだったんですよ?

酒で死ねたら本望だったんですよ??

嫁には、
「俺に何かあったら必ずビールと生レバーを一緒に旅立たせてください」
とお願いしていたんですよ???

 

でも一年もたたないうちに変わっちゃった(;^ω^)

 

酒を飲んでいたら、

今このブログを更新することもできていない。
できていたとしても、能率は絶対に下がっている。

 

そんなふうに、無駄な時間を一秒でも作るのが嫌になっちゃったんですよね♪



酒の無い生活のすばらしさ、心地よさ

もうなんというか、

素面の快適さ&当たり前さ

に慣れてくると、

 

お金を払って、時間と健康を削っている行為が本当にむなしくなってきますよ(;^ω^)

 

大丈夫!!!

多分、あなたより酒飲みだった(だから自慢にならん笑)私がいうから

 

大丈夫!!!

関連記事⇨酒をやめる前の俺への手紙(禁酒327日目)




 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す