禁酒・断酒1年8ヶ月というのに頭痛?その原因が分かった




 

最近何か頭痛がするなと思っていたんですよ(^_^;)

酒やめて1年8ヶ月。

良い感じで酒とおさらばできているので、頭痛や動悸について忘れていましたが、

 

やはりまだまだ完璧に安定ではないようで・・・



頭痛の正体

昨日のこと。

それはそれはもう一日中、吐き気を催すくらいの頭痛に悩まされましてね・・・

 

頭痛などは理由が分からないと怖いですよね(^_^;)

 

で、痛い頭で理由を探してみても全く身に覚えがないのですよ。別に不安と感じている案件もないしね・・・

 

で、ふと妻に言われた一言で分かりました。

「春が来たからじゃないの?」

 

そういえば思い返すと、

2週間くらい前に梅を見に行ったあたりから違和感は感じていたんですよ(^_^;)

梅きれいな~って思いながら、どこか心の底に、何か物足りなさがあるような感じでしょうか・・・

 

 

最近ちらほら桜が咲き始めてますよね・・・その桜が一輪、また一輪と咲くたびに焦りのようなものを感じていたんですよ笑

 

 

=やばい=

みたい感じ。

(まあこうやって綴ると、やっぱり明らかに精神状態おかしいですがね。なんで桜が咲いてきて焦るねん笑)

 

でもこの感じは、昨日頭が完璧に痛いと感じるまで認識できませんでした。そういえば、そう思っていたなっていう感じ。

 

何がヤバいのか自問自答してみたんですね(^_^;)

 

すると・・・

 

 

「もう桜咲くぞ~酒無しで楽しめるか~?」

 

って自分が聞いている感じなんです。

 

それが分かった時、

 

ホッとした&酒の記憶ってすごいな

 

と恐れ入りましたよ。

 

思えば、一昨日。

 

春のホームパーティに招待されまして、朝9時から夜19時までの大宴会があったんですね(^_^;)

 

 

朝一からビールをはじめ、全国各地の名酒やワインがあったんです。

 

そのパーティの際、

 

酒を飲みたいという気持ちはつゆほどもなかったんですよ。

別に我慢しているわけでもなく、普通に会を楽しめたつもりでした。

(現にノンアルコールで夜までいれる時点で楽しかったのでしょう。)

 

しかし今分析するに、

このパーティの端々で、私の酒飲み時代感覚を復活させてしまうものがあったような気がします。

 

「〇〇のワインですよ」

「新潟の日本酒でね・・・」

とどんどん出てくる酒の数々。

 

家でカラオケしながらひたすら飲んでいる参加者のみなさん(^_^;)

 

昔なら飲みまくっていたのに、今は

 

「ありがとうございます。酒飲めないので」

の一言。

 

この言葉に嘘はなく、本当に酒は要らないのですが、

 

心にストレスはかかっていたんですね~~~~笑

 

これぞアルコール依存の怖さ

 

自分のことながら、アルコールの怖さ&しつこさに驚きあきれてしまっています。

 

だって、何度も言ってますが、

=今別に飲みたいと思わないんですよ?=

 

別に飲まなくても楽しめている(つもり?)感じですもん。

 

にも関わらずちょいちょい来る頭痛。分析すると、今回の頭痛もどう考えても桜、春と関連しているとしか思えない。

 

妻に言わすと、

「季節の変わり目とか、気持ちいい時とか、これは一般人からしても明らかに飲むタイミングという時、頭痛とか調子が悪くなっているよ」

 

ってことだそうで(^_^;)

 

アルコールとともに過ごした季節を脳が覚えているんでしょうね。

さすが天下のアルコール依存症。完璧に安定するまでには3年はかかるというのもうなずけます。

 

 

酒を断って1年と8ヶ月。これだけ時が経っても、元のんべえにはアルコール依存の襲来がちょいちょい来ます。

関連記事⇨禁酒・断酒して1年9か月 飲み会に対する思い

ヴィンテージ酒の謎

 
  
 
 
 

ライン@始めました!

(LINE@は無料メールマガジンのLINEバージョンって感じです♪)

登録はこちらから

↓↓↓

友だち追加

 
 

LINE@って何?って方はこちら

↓↓↓

禁酒・断酒実現プロデューサー小太郎LINE@







コメントを残す